Blog&column
ブログ・コラム

空調設備の耐用年数はどれくらい?

query_builder 2020/12/13
コラム
building-office-architecture-brutalist
空調設備を使用していると、ふとどれくらい耐用年数があるのか疑問に感じる事ってありますよね。

今回は、空調設備の耐用年数についてお伝えします。

▼空調設備の耐用年数

空調設備の耐用年数は、空調設備の種類によって違います。

エアコンの耐用年数は6年程だといわれています。

一方、建物付属設備の空調設備の太陽年数は15年程だといわれています。

建物附属設備の空調設備はお店とかでよく見る天井についているタイプが有名ですね。

▼空調設備の耐用年数は環境や頻度によって変化する

■ハードな使い方をすると耐用年数は短くなる

電源のオンオフを頻繁に繰り返したり、逆に24時間連続使用を続けていると空調設備の当初設定された頻度を超えてしまうので、耐用年数は短くなってしまいます。

■使用環境が悪いと耐用年数は短くなる

高温多湿の場所で空調設備を使い続けると、耐用年数は短くなってしまいます。

高温多湿じゃなくても、寒暖の差が激しいなどハードな環境が続く場所では耐用年数が短くなってしまいます。

空調設備の耐用年数として設定されている年数は、あくまでも基準の数値となっているので使う方の環境や使い方によって大きく変化してしまう事を意識しましょう。

▼まとめ

空調設備には耐用年数があるので、耐用年数が近づいたら買い替えやメンテナンスを検討しましょう。

株式会社サンエイシステムでは、空調設備工事の職人さんを募集しています。

経験者でも未経験者でも歓迎しますので、お気軽にご連絡下さい。

NEW

  • 【大分 株式会社サンエイシステム】大分市内で正社員として働きませんか?未経験歓迎!

    query_builder 2020/11/25
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2020/11/18
  • ブログをを発信していきます

    query_builder 2020/11/18
  • 仕事探しのコツとポイント

    query_builder 2021/10/15
  • 仕事を探しても見つからない時は?

    query_builder 2021/10/01

CATEGORY

ARCHIVE