Blog&column
ブログ・コラム

飲食店など店舗のダクト工事について

query_builder 2021/04/01
コラム
interior-design-5594804_1920
店舗によってダクト工事の内容が異なります。

この記事では、なぜダクト工事が必要なのか、ダクト工事の費用相場はいくらか、詳しく見ていきます。

▼ダクト工事の必要性
飲食店では特にダクト工事が欠かせません。

ダクト工事をしないと店内が臭くなるのはもちろん、空気も汚れます。

これではお客さんが店から離れていってしまう可能性がありますよね。

ダクト工事は熱がこもるのを防ぐ効果もあります。エアコンだけでは調理の際の煙などは排気できないので、やはりダクト工事が必要になるでしょう。

▼ダクト工事の費用相場
ダクト工事は、内容によって20万円~300万円と、費用に開きがあります。

一般的には「重飲食(焼肉やラーメン、中華料理など)」がダクト工事の費用が高く、「軽飲食(カフェやバーなど)」は工事費用が安めな傾向にあります。

小規模な飲食店では50万円前後が目安となるでしょう。

調理の煙などが出ない一般的なオフィスでダクト工事をする場合は、さらに費用が安くなるでしょう。

▼店舗に合ったダクト工事が大切
例えば焼肉屋で、簡易的なダクト工事で済ませようとすると、空調トラブルが起こりやすくなります。

また臭いや騒音で近隣住民やお客さんからクレームが入る可能性も出てきます。

「カフェとして使われていた店舗でラーメン屋をやりたい」という場合なども、新たにダクト工事が必要になるでしょう。

店舗に合ったダクト工事をしてくれる業者を探すのをおすすめします。

▼まとめ
ダクト工事の費用は、店舗で行なう業務の内容によって変化します。

「自分の店のダクト工事はいくらかかる?」と見積もりを出して欲しい方は、ぜひ株式会社サンエイシステムまで、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 【大分 株式会社サンエイシステム】大分市内で正社員として働きませんか?未経験歓迎!

    query_builder 2020/11/25
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2020/11/18
  • ブログをを発信していきます

    query_builder 2020/11/18
  • 技術職と技能士の違い

    query_builder 2021/09/15
  • 技術職の種類とは

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE