Blog&column
ブログ・コラム

配管工事の作業手順は?

query_builder 2021/05/01
コラム
pipes-196304_960_720
建物を建てる際に欠かせないのが配管工事です。この記事では配管工事の作業手順を見ていきます。

▼配管工事の手順
さっそく配管工事の手順を見ていきましょう。

■1、材料選び
配管工事に必要な管や機器類を選んで、現場に運びます。

■2、配管する場所を決める
設計図を見ながら、配管する場所を決めます。

配管を曲げる角度の計算が必要な場合もあります。

■3、管の切断や加工
寸法通りに管を切断し、バリ取りなどの加工を施します。

■4、取り付け
継手などを各所に取り付けます。

溶接やねじ込みで繋げていきます。

■5、テスト
気密テストや水圧テストなどを行ないます。

漏れがないか、異音はしないかなどをチェックします。

■6、支持金物の取り付け
配管の振動などにも気を配りながら、支持金物を取り付けていきます。

■7、保温・保冷工事
断熱材などを使って、保温・保冷工事を施します。

▼配管工事は体力勝負の面もある
配管工事は、壁の裏側や床下など狭い場所での作業が多くあるので、ある程度は体力も必要です。

始めは戸惑う部分もあるかも知れませんが、徐々に慣れていくのでご安心を。

▼まとめ
配管工事の内容や、現場によっては手順が異なる場合があります。

配管工事は専門性の高い仕事なので、新人の人は「難しい」と感じることもあるかも知れません。

しかし経験を積めば積むほど多くの配管が扱えるようになり、やりがいも出てきます。

配管工事に興味がある方は、ぜひ大分の株式会社サンエイシステムまで、お気軽にご応募ください。

NEW

  • 【大分 株式会社サンエイシステム】大分市内で正社員として働きませんか?未経験歓迎!

    query_builder 2020/11/25
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2020/11/18
  • ブログをを発信していきます

    query_builder 2020/11/18
  • 技術職と技能士の違い

    query_builder 2021/09/15
  • 技術職の種類とは

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE