Blog&column
ブログ・コラム

作業着の汚れを綺麗に落とす洗い方

query_builder 2021/07/01
コラム
peg-clothespin-clothes-peg-wooden
作業着を着る職業は、汚れやすい仕事をすることが多いですよね。
汚れのひどいものだと、洗濯しても1度で綺麗に落ちない場合もあります。
作業着の汚れを綺麗に落とすにはどんな洗い方がベストでしょうか。
▼作業着の洗い方
作業着の汚れが特にひどい時におすすめなのが、つけ置き洗いです。
つけ置き洗いは、衣類がふやけてしみ込んだ汚れを浮き出させることができます。
【つけ置き洗いの方法】
①お湯に洗剤と漂白剤を混ぜる
②作業着を1~2時間お湯につける
③つけ置き終わったら洗濯機で洗う
作業着の生地によっては、汚れが落ちにくかったり、漂白剤によって生地が色落ちする場合がありますので、気をつけましょう。

▼汚れの種類
洗濯をするにあたって、汚れにも種類があります。
・汗汚れ
・泥汚れ
・油汚れ
・サビ汚れ
・草汚れ
【汗汚れの洗い方】
汗汚れを落とすにはつけ置き洗いがおすすめ
【泥汚れ】
泥汚れはブラシ等を使って生地に入り込んでいる泥を落としてから洗う
【油汚れ】
40度~60度のお湯につけ置き洗いをして油を浮かす
【サビ汚れ】
還元系漂白剤、または中性洗剤やお酢を使うと汚れが落ちやすい
【草汚れ】
草汚れの部分をブラシ等を使って重点的に洗う、クレンジングオイルを使った洗い方もおすすめ
▼作業着を綺麗に洗うには
作業着の汚れは、ある程度落としてから洗濯機で洗いましょう。
ですが、汚れがなかなか落ちないからと言って洗う時に力強く洗ったり、ゴシゴシ洗ったりすると作業着の生地を傷めてしまいますので、
ある程度力加減をしながら汚れを落としてみてください。
また、つけ置き洗い後に洗濯機で作業着を洗う時は、他の洗濯ものと混ぜて洗うのではなく、作業着のみで洗濯することをおすすめします。

NEW

  • 【大分 株式会社サンエイシステム】大分市内で正社員として働きませんか?未経験歓迎!

    query_builder 2020/11/25
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2020/11/18
  • ブログをを発信していきます

    query_builder 2020/11/18
  • 技術職と技能士の違い

    query_builder 2021/09/15
  • 技術職の種類とは

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE